読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長屋日記

フリーライターカトウカジカのブログ

チキンとナンパ師と。

本日発売SPA!(4月25日号)にて、毎年恒例の出会い企画で記事を書いています。

担当から「現地調査」を命じられました。

 

nikkan-spa.jp

普段、ネットで欲求不満人妻に「お茶しませんか?」と回りくどいことしかできぬチキン野郎は、出会いの場だろうがブルって萎み上がるのがオチです。

今回はナンパ師のJUN氏も同行してくれることになり、地蔵化する僕のもとに、女の子をバンバン宅配してもらうGO GO HEAVEN作戦でした。


しかし、JUN師が1年ほど別業種をして会わなかった間に、随分丸くなっていたのです。

以前ほどの牙がないのです。声掛けの前、一瞬躊躇しているのです。

以前、JUN氏にナンパをお願いした時は、ホント3分ほどで女の子とLINE交換していて驚いたものです。これでは身形だけがカッコイイ、引退した土佐犬みたいなものです。

 

こんな勇気のない男2名では、誰も天国にはいけません。
GO TO HELLです。
ただただ流れる時間、ただただ通り過ぎる女性たち。


予定では、僕はJUN氏が連れてきた前歯が真っ黄色のよく分からない女性あたりと闇夜に消えたいのに……。


2人で某相席できるバーに飛び込みました。


相席になった妙齢の女の子に、JUN氏は「なんか宗教っぽい数珠つけてるー!」と言われ、結構真顔で「これは最近お母さんに貰ったんだよ!」と返しました。

 

変な空気感でした。

 

僕は盛り上がるべく、飲めない酒を飲みました。

女の子が飲んでいたお酒を貰いました、
ゴッドファーザー」というカクテルでした。

僕も子ども2人いる、ファーザーです。子どもたちは一体何をしているかな。

一杯飲んだだけで、心底帰りたくなるほど酔いました。

JUN氏は「リハビリ期間」だと言いました。

試しに一人で泳がせてみたら、段々声掛けしはじめて、

彼氏と待ち合わせする女性にまで声掛け、一瞬危ない感じもありました。

ただ彼の顔つきがだんだん変わってきたのです。

その後も現地調査を続けました。

 

果たして僕らは天国にいけたのでしょうか。

詳しくはSPA!を御覧ください。

告知2つ

皆さん出家していますか?

ブログの存在を忘れていて、ブックマークもしてなかったから、

自分で「カトウカジカ ブログ」で検索しココに辿り着きました。

ご無沙汰しております、鍵っ子です。

久々更新ですが、告知を2つほど書かせてください。

 

【告知1】

2月19日に構成を担当した『「パパは大変」が「面白い! 」に変わる本』(扶桑社刊)が発売されました。

f:id:kazikakato:20170302213421j:plain

 イクメンという言葉がもてはやされ、男は外・女は中ではなく、家事育児も当然なのが現代のパパです。ただ過重労働などもあり、仕事、育児で板挟みになる“つらいパパ”も実際多いことから、この本を作ることになりました。本書では、「パパのための育児本」といった本からは一歩も二歩も進み、単なる「イクメン」から視座を上げ、育児を含めた人生そのものを楽しむ「ポスト・イクメン」へと脱却する具体的な方法を提示しています。

僕も2児の父であり、構成を進めながら自分も父親として辛さもあるんだな、と気付かされる場面が多かったです。でも、父として、男として、いや世間的に弱音を吐けないほうが多い。そんな時に本書の安藤さんの言葉に何度も心が軽くなりました。

 

 現在のパパママはもちろん、子育てから少し離れたお父さんお母さんの振り返り、未来の親、また出産祝いに是非どうぞ!

www.fusosha.co.jp

 

【告知2】

3月4日深夜放送のテレビ大阪35周年記念番組「開局35周年 それ、テレビ大阪やろ。春祭り(よる)」に、豊満女性評論家として、ちょろっと出ているようです。

大阪のぽっちゃり女性№1を決めるというコーナーで、僕は審査委員長ポジションとして、「彼女はポジティブならぬ、“ぽちゃティブ”ですね」「股ズレ防止タイツが可愛い」「単純にヤラせて欲しい」などを、したり顔で言ってます。

豊満女子は腕力があり、腕相撲が強い、と適当なこと言ったら勝負することになってしまい、正直余裕で勝てそうでしたが、

これ負けるのがテレビ的にお約束だよな……
と“お約束”とか意識している自分が途中で恥ずかしくなり、
収録終わった後に顔真っ赤にして飛田新地に行って、

その雰囲気の怖さに青褪めて逃げ帰ったりしています。
ちなみに関東では放送されないので、僕はみれません。

www.tv-osaka.co.jp

 

6月第三週のお仕事など

週刊大衆さんに、ぽっちゃり女性評論家としてコメントしています。

さも偉そうに。

 

あと昨日発売の週刊大衆さんで、「水卜アナ、太ってて最高だよね!そろそろ熟女化して、より道産子母ちゃんみたいになったらイイのにね!」みたいなコメントしてます。https://t.co/WtsEO0mkuH

— カトウカジカ (@kazikakato) 2016年6月14日

 

今日発売の週刊SPA!6/21号(6/14発売)で、
「[生涯未婚]かもしれない!?密着ドキュメント」、
「俺たちの[ル・マン24] 24時間で人はここまでできる!」、
「[激安SEX]革命」で記事を書いてます。

http://nikkan-spa.jp/magazine/1132750

 

特に24時間企画の中で、“牛丼チェーン店のカウンターに24時間居つづけることはできるのか!”という、迷惑極まりないネタを挑戦することになったんですが、その頃僕は同誌別企画で糖質制限ダイエット中。牛丼食べれない……。そこで代わりにチンコ小さい芸人・杉渕くんに挑戦してもらったのです。

 

f:id:kazikakato:20160614115707j:plain


挑戦場所は新宿駅西口から徒歩3分のM屋で、たぶん、回転数が日本一の牛丼屋。注文して10分で食べ終え、そこから僕は外で彼を見守るというもの。どうせ2時間ぐらいで注意されて出てくるだろ……と思ったら余裕5時間ほど彼は放置される。僕もいくら過ごしやすい季節とはいえ、さすがに5時間立ちっぱなしはツライので歌舞伎をグルグルしていたり、サウナ行ったりしていたら、そのまま朝まで過ごすことに……。

 

f:id:kazikakato:20160614121444j:plain

 歌舞伎町をグルグルしていたら、デブカワNight主催のフルチンさん、書道家の幽弦さんに遭遇しました。

 

挑戦中の彼からは定期的に「加藤さん店員さんの視線が痛いです」「お尻が痛いです!」とLINEが届くので、励ましながら僕は垢擦り楽しんで…でもまさか朝まで過ごすことになろうとは……。

 

ただ、やっぱり回転率重視なので椅子が硬く、そして足ブラ下げているのもキツく、「加藤さん、なんか震えが止まりません。あとお尻の痔が限界です」と言われ10時間ぐらいでギブアップ。

 

f:id:kazikakato:20160614115701j:plain


M屋さんが優しさか、都会は他人に興味がないのか、はたまた単純にヤバい奴と思われたのか……。

っていうか、なにこの企画……。

2016年5月後半

某誌企画で、2週間ほど糖質抜きダイエットをすることになりました。炭水化物、ほぼNGです。今日は身体検査で、お酒一切飲まないのに「肝脂肪レベル 軽肥満」と出て、そして鏡に映った自分の腹の出た姿に凹んだりしました。

挑戦二日目ぐらいからどうしてもアイスが食べたい。糖質の低いカロリーコントロールアイスを探し回るもなく……。
昨日取材前に寄ったスーパーいなげやで発見し、
同行した編集さんが引くレベルのガツ食いをしてました。

f:id:kazikakato:20160530100609j:plain

さながら飢えた野良犬。

三食の写真を担当さん(トレーナー)に毎日送ります。

早く返事が来ないだろうか……。昨日送った夕飯も褒められたんです。

頑張っている自分を、褒めて欲しい。もっとほめて欲しい。それだけが、この生活の救いのような気がしてくる。

着た、彼からメールが着た。

また褒めてくれている。

俺の中のホモセクシャルが疼いているんでしょうか……。

 

さて5月後半の仕事一覧です。名前変えてやっているものもあるので、そちらは載せていません。まずSPA!から。特に5月24日発売号の後半モノクロ特集『痴女はなぜ増えたのか?』は、師匠・安田理央さんと一緒に仕事ができて嬉しいです。(優等生発言)

■週刊SPA!6/7号は5/31(火)発売

・【特集1】40-50代を襲う[親子破産]
・【特集3】[偽装巨乳]を見抜く技術

週刊SPA!5/31号(5/24発売)

・調査研究[痴女]はなぜ増えたのか?

nikkan-spa.jp

■週刊SPA!5/24号(5/17発売)

・[ヌキを10倍楽しむ]69の秘術教えます
・現役[ゲス不倫妻]がバレない理由

nikkan-spa.jp

nikkan-spa.jp

■週刊SPA!5/17号(5/10発売)
・OLが[パンチラ&乳チラ]する瞬間

 

■「週刊実話ザ・タブー」Vol.87(5月25日(水)発売)

漫画原作、活版記事(モノクロ)を少々。それと、週刊実話増刊の『ラクに稼げる裏ワザ』でも一部原稿を書いてます。

www.nihonjournal.jp

 

 実話ナックルズ 2016年7月号(2016.05.30)

2ページほど、少々。

taiyohgroup.jp

 

■2016年最新版ふるさと納税(得)ガイド(2016/05/27発売)

インタビューを少々。

www.media-soft.biz

 

■他、「月刊DMM」さん、巨乳専門誌「バチェラー」さんなど成年誌諸々。他にも実話誌、ムック本もちょろちょろと。WEB記事ではDMMNEWS.R18もたくさん書いてます。

・毎月29日連載『肉の日』

元タレントの最強新人熟女AV女優・二階堂ゆりに「抱きつきたい!埋もれたい!育てられたい!」涙が出るほど逸材なんだ!伝われ、この熱量(カロリー)【豊満艶女が大好物のエロライター・カトウカジカ、毎月29日に肉の日連載】 (2016年5月29日掲載) - DMMニュースR18

 ■妃月るいさんインタビュー1~4回

あの野獣・花岡じったも「あの娘、凄いっすね」と認めた鉄マンの持ち主! AV撮影は愉しみながらも、失敗したら悔しくて泣いちゃうマジメさ……。「将来はレイプ撮影にも興味があります」【妃月るいロングインタビュー第4回】 (2016年5月28日掲載) - DMMニュースR18

 

Maikaさんインタビュー1~4回

「AV女優としてさらけ出したから、書ける歌があります」。駆け抜けた約12年…今後は本名・水上真理としてアーティストとして勝負!合言葉は、ま、いっか!【Maika AVファイナルロングインタビュー最終回】 (2016年5月27日掲載) - DMMニュースR18

 

■堀北さくらさんインタビュー全2回

「手コキで一番になる!」アイポケ新人女優はまさかのフェザータッチの使い手!20秒でイカせたその驚異の手コキとは。さらにフェラテクもヤバいって、どんだけ~!【堀北さくらインタビュー・後編】 (1/3ページ) - DMMニュースR18

 

2016年4月後半

4月後半も色々原稿を書かせて頂きましたー。著者名を変えて書いているのもありますー。

 

週刊SPA!さんで諸々。特に5/3・10合併号(4/26発売)で、23区内の性調査の記事を書いています。夜中に立ちんぼ探しに行くのが辛かったです。

nikkan-spa.jp

nikkan-spa.jp

nikkan-spa.jp

nikkan-spa.jp

 

・24日頃発売のラジオライフさんの車特集で、一部記事を書いています。

ラジオライフ2016年6月号 | 三才ブックス

 

・30日発売のナックルズさんで、AGA薬の代用に女性ホルモンを使った男性の“女性化”について、記事書いております。

taiyohgroup.jp

 

週刊実話タブーさん(日本ジャーナル出版)で漫画原作など。

www.nihonjournal.jp

 

・DMMNEWS.R18さんでは、相変わらずひどい連載だったり、女優さんインタビュー続けています。

 

【肉の日】世界的に有名な尻肉!蓮実クレア大先生の臀裂に住みたい。尻タブに埋もれてニタニタしたい。そんな素晴らしい尻を徹底解説。【カトウカジカ連載『ニクらしいほど肉が好き!』】 (2016年4月29日掲載) - DMMニュースR18

 

女優歴10年目で引退発表! 最後は友達の女優に見守られ、アナルファック解禁!「最後まで笑顔で見送って欲しいです。誰か一人が泣いちゃうと、私も泣いちゃうから……」【かすみ果穂・引退ロングインタビュー最終回】 (2016年4月26日掲載) - DMMニュースR18

 

「えっ!下着ぜんぜん気付きませんでした(笑)」インタビュー中にも下着がチラチラ…隙がありすぎる新人女優・雪白かん菜ちゃんは自撮りが苦手すぎて…?【雪白かん菜ロングインタビュー第4回】 (2016年4月24日掲載) - DMMニュースR18

 

「MUTEKI専属・最新作はソープモノ!」はじめてのマットプレイに、思わずカエルみたいに体勢にも!!? そしてAV女優として活動する決意表明も。「“三上悠亜”という新しいジャンルを築きたい」【三上悠亜ロングインタビュー最終回】 (2016年4月22日掲載) - DMMニュースR18

こっちにブログ変更します。

こっちにブログ変更します。

 

実験的に今年から加藤カジカから、“カトウカジカ”に変更しています。

 

その方が、サブカルっぽくて、変な女引っかかりそうだと思ったからです。

 

左写真はココ最近の仕事です。

他にも実話系ムック本、週刊誌・夕刊紙にちょろっと書いたり、コメントしたりしております。

 

現在、単行本の作業も進めておりますが、

まだまだ仕事欲しい山の如し。

 

https://twitter.com/kazikakato